屋外の修理

屋外の修理 キッチン排水詰まり【京都市左京区】

今回は京都市左京区田中西浦町のお客様より、屋外の排水マスが溢れているとのご依頼です。

溢れている排水マスを確認すると、生活排水のトラップ桝でした。

油の塊もありますね・・・トラップ桝が溢れるってことは油が溜まって排水管を塞いでしまっているという事です。ここが詰まってしまうとキッチンなどの排水にも影響が出てきますので、流れなくなってしまったりしてしまいます。

キッチンから流れてくる排水には、油や食べ物カスなどが混じっています。そのまま流してしまうと詰まってしまう可能性もあるので、トラップ桝を設置し留めるようになっています。なので、定期的に掃除しないと溜まった物が排水管を塞いでしまい今回のように溢れてしまったり、キッチンなどの排水が流れなくなってしまったりします。 溜まってしまう多くの物が油です。 冷えて凝固化していくので放っておくと酷い詰まりになってしまいます。 排水の流れが悪くなってしまうと排水管内にも排水が留まっている時間が長くなってしまうので、排水管内も汚れてしまいます。

まずは排水マスの掃除をし、排水管内の高圧洗浄が必要になります。お客様に作業見積りさせて頂き、ご依頼いただいたので早速作業していきます。 まずはトラップ桝から一つ下流側の排水マスから洗浄していきます。

この排水マスが下流側になるので、ここからトラップ桝に向かって洗浄していき、トラップ桝内に溜まっている排水が流れていくようにしていきます。

トラップ桝内の排水が流れるようになれば、溜まっている油などを取り除いて洗浄していきます。排水管内もかなりよごれていますね・・・ヘドロや油が出てきます。

排水が綺麗になるまで洗浄し、キッチンからの排水の流れを確認して問題なさそうなので作業は終了となります。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ