お風呂修理

お風呂修理 蛇口故障【兵庫県宝塚市】

今回は兵庫県宝塚市鹿塩のお客様より、蛇口からお湯がでなくなったとの依頼内容になります。

受付段階では全体的に出ないのか一か所だけなのかは分からなかったので、到着後お客様に詳しく聞いてみると、どうやらお風呂の蛇口だけ出ない様子です。

昨日の夜にシャワーを浴びていると突然ぬるくなってしまったようですね・・・一度、水を出し確認してみると確かに設定温度より低い感じがします。一応キッチンや洗面所の蛇口を確認してみましたが、問題なくお湯が出ているので給湯器の不具合ではなく浴室の蛇口の不具合で間違いないようですね。

サーモスタット水栓はレバーで温度調整が出来るようになっているのですが、内部のサーモユニットが経年劣化で突然今回のような症状を起こすことはあります。今回もそれが原因だとは思います。シングルレバーなどの蛇口の寿命は15年程と何回か書いていると思いますが、この蛇口の使用年数は21年です。修理するよりは蛇口交換での対応が一番いいと思いますので、お客様にご提案させて頂いた所、ご了承頂いたので早速交換していきます。

まずは元栓で水を止めます。因みに現場はマンションで元栓は玄関を出たパイプスペースにあります。以外に知らないお客様もいるので紹介しておきます。

玄関の脇にこのようなパイプスペースがあるので開けてもらうと水道メーターがあります。

こんな感じです・・・水道メーターの近くにバルブがあるので蛇口と同じように閉めてもらうと家全体を止水することが出来ます。

止水出来れば蛇口を交換していきます。

今回取り付けた蛇口は【LIXIL BF-WM145TSG】です。取り付け後、通水し水漏れなどを確認すれば作業終了となります。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ