お風呂修理

お風呂修理 お湯出ない【大阪府吹田市】

今回は大阪府吹田市千里山西のお客様より、お風呂の浴室の蛇口からお湯が出ないとの内容のご紹介です。

蛇口はKVKさんの壁付のサーモスタット水栓です。

お客様に状況をお聞きすると、「昨日主人が入っていた時に突然ぬるくなって出なくなったらしいです。」との事です。一度、お湯を出してみると確かに設定温度よりかなりぬるいです。

お湯は出ないということは、給湯器が悪くなっているか、蛇口本体が悪くなっているかどちらかになります。給湯器が悪くなっているときは、ほかの蛇口でもお湯が出なくなっているはずです。それを確認してみましょう。

キッチンや洗面所の蛇口を確認しましたが、しっかりお湯は出てます。問題は浴室の蛇口のようですね。

今回のサーモスタット水栓には温度調整できる蛇口になります。蛇口内のサーモユニットが不具合を起こすと今回のようにお湯が出なくなってしまいます。今回もその部品が原因でしょう。

さて問題は使用年数です・・・蛇口のトラブルの際は書いていますが、今の蛇口の寿命は15年程です。早い時は10年位でも交換することがあります。今回の蛇口も17年経っているとの事でしたので、寿命はすぎてます。今後起こるトラブルを考えても交換が良いと思います。

お客様に状況をご説明させて頂いた所、ご了承頂きましたのでさっそき交換していきます。

取り付けた蛇口は【LIXIL BF-WM145TSG】です。水漏れの確認をし作業は終了です。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ