キッチン修理

キッチン修理 排水詰まり【京都府城陽市】

今回は京都府城陽市寺田のお客様より、キッチンの床から水が出てくるとのご依頼です。

現場に着きキッチンに向かうとキッチン下が片付けられており、タオルが敷かれ排水ホースが抜かれていました・・・排水管が詰まってオーバーフローしてしまったんでしょうか?

お客様に状況をお聞きすると「キッチン下から水が出てきたので、確認してみたところ水浸しになっていた」のようです。 2階のキッチンになるんですが、1階には漏れてきてはいない様ですね。

キッチン下の排水管を確認してみると、床にも染み込んでしまっています。

管内に水が溜まっているので、詰まりを起こして排水が溢れてしまったので間違いないようです。屋外の排水マスも確認してみましょう。

ここにあるどれかがキッチンの排水マスなんですが、調べていきます。

この排水マスのようです。

排水マスには異常が無いので、管内だけの詰まりのようです。 高圧洗浄が必要になるので、お客様にご説明し早速作業していきます。 今回は現場の状況から高圧洗浄車を手配し作業していきます。

まずは排水マスから洗浄していき、その後キッチン側からも洗浄していこうと思います。

排水マスから洗浄していくと、キッチン近くまでは入っていったのですが、その辺りに今回の原因となっている箇所がありそうなので、近いキッチンから洗浄したほうが良さそうですね。

キッチンから洗浄していくにあたって詰まっている状態では排水が溢れてしまうので、排水ホースを密結接続します。

これで水を使っての洗浄をしても溢れる心配はありません・・・洗浄を開始するとキッチンから2-3m付近で排水管が複雑に曲がっている感じがしますので、どのような状態になっているか管内カメラで確認してみます。

管内を調査すると、先程の場所で連続して曲がっています・・・そこで詰まってしまっていますね。その付近を重点的に洗浄していくと、流れるようになりました。 

何度か排水テストをしましたが、問題なさそうなので作業終了となります。ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ