キッチン修理

キッチン修理 蛇口水漏れ【大阪市西淀川区】

今回は大阪市西淀川区佃のお客様より、キッチンの蛇口水漏れのご依頼です。

蛇口はワンホールシングルレバー混合水栓です。

状況を詳しくお客様にお聞きすると「だいぶ前から蛇口の根元に水が溜まるようになっていたんですが、最近はかなり酷くなってきたので依頼しました。」との事のようです。 根元に水がたまってくる多くの原因がカートリッジの劣化とスプと可動部のパッキンの劣化です。 カートリッジが悪くなってくると吐水口から漏れてくる事もありますが、レバーを動かしたときに漏れてきたり、酷くなると止めている時も漏れてくるようになり、朝、台所に行くとたまっている事もよくあります。 スパウト部も同じように左右に動かしたときなどに漏れてくることが多いです。

根元に水が溜まってきたときに、まだ大丈夫だろうと放置していると、蛇口の下にまで水が漏れていくこともあり、蛇口の補強板が腐っていまったり、漏れた水でフレキホースや止水栓が錆びてしまい不具合を起こすこともあるんで、早く対応したほうが良いのですが、今回のお客様も前から漏れていたという事なんで、確認してみるとやはり水がまわってしまっています。 止水栓には青錆も出てきていますね。

今回の状況を考えると、使用年数も15年ですし下手に修理してもすぐに不具合が出そうなので、新しい蛇口への交換をしたほうが良いでしょう。 状況をお客様にもご説明し、蛇口交換の見積りを確認してもらい、ご依頼いただいたので早速交換しました。

蛇口は【LIXIL SF-WM420SYX】です。接続部などの水漏れを確認し作業終了となります。ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ