屋外の修理

屋外の修理 下水詰まり【奈良県生駒市】

今回は奈良県生駒市生駒台北のお客様より、下水が詰まってしまったとのご依頼です。

現場でお客様にお話を聞いてみると「キッチンの流れが悪くなったので、排水マスを確認したところ、排水がパンパンになっていた」との事です。 キッチンの流れが悪くなり排水マスを確認したところ詰まっている事に気付いたようですね。 

その排水マスを確認したところ、こんな状態でした・・・

お客様が確認した時は、排水がパンパンになっていたようですが、引いてますね・・・少しは流れるようです。

トラップ桝のような感じがしますが、トラップは付いていません。通常であれば太いほうの排水管にエルボが付いているのですが、それはありません。 ということは太いほうの排水管内で油が詰まっているようです。通常のトラップ桝の詰まりより酷い詰まりになっていますね。

高圧洗浄で管内の洗浄が必要になりますので、お客様にご説明し早速洗浄していきましょう。

先程の排水マスから一つ下流側の排水マスから洗浄を行っていきます。先ほどの太さの排水管が詰まっているので洗浄には時間がかかりそうです。洗浄していくとヘドロと一緒にかなりの油の塊が出てきます。 

排水管の長さは6-7mほどあったのですが、殆ど油の汚れが付着していた感じです。時間はかかりましたが洗浄は出来ました。水も流れるようになったので排水マスを洗浄していきます。

洗浄後です。

ここからキッチンまでの排水管を洗浄して、排水テストと行います。流れも問題ないようですので作業終了となります。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ