屋外の修理

屋外の修理 下水詰まり【京都市伏見区】

京都府京都市伏見区久我西出町のお客様より、トイレの流れが悪いとのご依頼です。

お客様に状況を聞くと「流れはするんですけど、トイレットペーパーが残ってしまうんです。」との事のようです。

確認の為に一度流してみると、引き込みが弱いですね・・・この状態ではトイレットペーパーが残ってしまいますね。この状況はトイレで詰まっているというよりは、屋外で詰まっている感じがするので排水マスを確認してみます。

トイレの排水マスを確認すると汚水が溜まっていました。

やはり下水で詰まりを起こしていますね。詰まりを起こしているのは、ここではないようなので下流側の排水マスを確認していきます。

次の排水マスを確認すると、汚物が詰まっていました。

ここが詰まりの始まりのようです。下水詰まりになるので高圧洗浄機による作業が必要になりますので、お客様に状況を説明しお見積りさせて頂き、ご依頼いただいたので早速作業していきます。

詰まっている物を洗浄していくと、溶けていない紙が流れてきました・・・恐らくお掃除シートのようなものではないでしょうか? お掃除シートは流せるとは書いてあるのですが、溶けないので排水管内に留まってしまう事があります。そこに汚物などが引っかかってしまい今回のように詰まってしまいます。後でお客様に聞いたのですが、やはりお掃除シートを流していたようでした。

トイレにはトイレットペーパー以外の紙は流さないことが一番です。お掃除シートやティッシュペーパーなど流すとトラブルのもとになってしまうので、捨ててもらうほうが良いですね、

洗浄後、トイレからトイレットペーパーを流して排水テストを行いましたが、問題は無いようなので作業終了となります。ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ