屋外の修理

屋外の修理 排水詰まり【大阪府東大阪市】

今回は大阪府東大阪市大蓮南のリピートのお客様より、トイレが詰まったとのご依頼です。

以前は洗濯排水の詰まりでご訪問したお宅なんですが、今度はトイレが詰まったようです。到着後、トイレを確認したのですがなんともない感じです。詳しく状況を聞くと「流すとトイレットペーパーが残ることがある・・・便器内にたまってしまうが、ゆっくりは流れていきます。」との事です。

一度排水して水とお客様が言ったとおりに便器にたまり、ゆっくり引いていく感じです。特に異物を流して覚えもないようなので、屋外の排水マスを確認してみます。

トイレの排水マスを確認すると大変なことになっていました・・・。

排水マスが汚物やトイレットペーパーで埋め尽くされています。トイレが流れなかったのはこれが原因ですね。高圧洗浄機を使って排水マスや排水管内の洗浄が必要になってくるので、状況をお客様にも説明し、早速作業にかかります。

一つ手前の排水マスから洗浄していき詰まっている物を流していきます。ある程度貫通すれば排水マスも洗浄していき溜まった汚物などをすべて流していきます。

洗浄後です。

かなり古い排水マスのなるので底に穴が空いてしまっていますね・・・その穴に汚物が詰まってしまったようです。このままだとまた詰まってしまう可能性が高いので、きっちり修繕するには排水マスの交換が必要です。お客様にもお伝えしたところ、ご依頼いただきましたので、後日工事することになりました。

排水マス交換工事に関してはまたの機会にご紹介させて頂きます。それでは今回はこの辺で失礼します。

ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ