屋外の修理

屋外の修理 蛇口水漏れ【兵庫県神戸市北区】

今回は兵庫県神戸市北区藤原台中町のお客様より、屋外の蛇口からの水漏れのご依頼です。

屋外の蛇口に関しては単水栓が多いので、コマパッキンの交換やハンドル部の水漏れの場合は水栓上部の交換などの簡単や修理で改善することが殆どになります。あまりに古い蛇口は本体側が悪くなっている事もあるので、その場合は蛇口の交換にはなってしまいます。

さて、今回なんですが二口タイプの単水栓です。

ビニールテープでぐるぐる巻きになっていますが、水漏れはスパウト部と吐水口からです・・・お客様に詳しく聞くと「だいぶ前から水漏れはしていて、ごまかしながら使っていたんですけど、最近水漏れが酷くなってきました。」との事です。 テープを取り外して、確認したのですが水を出すとスパウトの付け根から水が噴き出しています。吐水口の水漏れもあるという事でしたので、コマパッキンも確認したのですが、パッキンが殆どない状態です。パッキンがこの状態だと本体側が気になるので、確認すると微妙な感じですね。 パッキンが無くなってきた状態で使い続けると、どうしても本体側に負担が掛かり、パッキンを交換しても止まりづらくなってしまいます。

今回は完全に悪くなっている感じではないのですが、スパウトの交換も必要ですし、また水が止まりづらくなってしまう可能性はあります・・・お客様にも状況をお伝えし、ご相談したところ、「古くなっているので交換してください」とのご希望でしたので、蛇口交換することになりました。 

蛇口交換するにあたって、二口は要らないとの事でしたので、通常の万能水栓を取り付けました。

本体側にちょっとでも劣化がある場合は、蛇口を交換したほうが安心して使っていただき事が出来ます。特に単水栓であればそれほど高い物でもないので、交換することがお勧めです。

いつも通り、水漏れの確認をし作業終了となります。ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ