トイレ修理

和式トイレを洋式にリフォーム【愛知県名古屋市東区】

本日は愛知県名古屋市東区のお客様より、和式トイレから洋式トイレへのリフォーム依頼があり、現調の為ご訪問しました。

現状のトイレがこんな感じになります。

和式改造用の便器が取り付けられていて、一応洋式のように使える状態になっていますが、古くなってきておりタンクなどにも不具合が出てきたので、リフォームを考えているようです。

出来るだけ費用を抑えたいとの事でしたので、便器の交換、床のやり替え、壁は一部パネル補修にし費用を抑えた提案をさせて頂いた所、ご契約いただきましたので後日日程を調整し施工しました。

施工当日、まずは既設のトイレを撤去していきます。

段差部分はすべて撤去し、排水管を取り付ける便器に合わせて位置を調整していきます。

床は根太組みをし、構造用合板を貼りクッションフロワーで仕上げていきます。崩した段差部分の壁はパネルで補修して、新しいトイレを取り付ければ完成になります。

なかなか綺麗に仕上がったのではないでしょうか? お客様にも大変喜んで頂けたので良かったです。

トイレはウオシュレット一体型のトイレになり、壁リモコンでオート洗浄付きになります。

今回は和式トイレのリフォームのご紹介でした。

ページトップ