トイレ修理

トイレ修理 詰まり【愛知県名古屋市昭和区】

今回は愛知県名古屋市昭和区荒田町のお客様より、トイレが詰まったとの内容のご紹介になります。

現場にて詰まっている状況を確認すると、便器内に排水が溜まっており溶けたトイレットペーパーが漂っている状態で、ほとんど排水が流れていかない感じです。連続で排水すると間違いなく便器から溢れてしまいますね。

基本的に便器内で排泄物やトイレットペーパーの詰まりであれば、ローポンプ作業ですぐに改善します。戸建てなどではトイレが流れなくなった場合、便器内の詰まりではなく屋外が詰まっていることもあるので、まずは屋外の排水マスを確認します。屋外で詰まっている場合は作業が変わってきます。

屋外の排水マスに異常が無ければ、異物などを流していない限りローポンプで改善することが殆どです。今回のお宅では排水マスにも異常はなく、異物も流していないとの事でしたので、早速ローポンプで作業していきたいと思います。

まずは薬剤で詰まっている物を和らげ、ローポンプで作業していきます。

作業していくとすぐに改善しました。改善後、便器内に多めのトイレットペーパーをいれ詰まりの取り残しが無いか確認していきます。もし流れが悪い場合は作業をやり直していくのですが、問題なく排水できるように改善しています。この排水テストを何回か繰り返して完全に解消している事が確認できれば作業終了となります。

ご依頼頂き有難うございました。

水濡れ 昭和区 | スイドウリペア.com【水漏れ・水道トラブル 水濡れ 昭和区 】 (suidourepair.com)

ページトップ