トイレ修理

トイレ修理 床水漏れ【兵庫県神戸市西区】

今回は兵庫県神戸市西区池上のお客様より、トイレが水漏れしているとの依頼内容になります。

トイレはTOTO製で結構新しいです・・・5年程しかたっていない様ですね。

さて、どこから水漏れいているのかお客様にお聞きしたところ「タンク下の床に水が貯まっている事がある」

との事なので、確認しましたが特に濡れている場所がありません・・・タンク下に水漏れ、このタイプの

タンクで使用年数も短いです。見当がつかないですが、タンク内を確認してみます。

今のタンクはこのように二重の構造になっていてプラスチックがタンク本体です・・・陶器部は見栄えだけの物ですね。

このタンクの場合タンク下から漏れることはほとんどありません。何かしら上から水が陶器との間に入り下に漏れることはあるのですが、

その形跡もありません。あと考えられるのが、便器とタンクの接続部です・・・そこに密結パッキンという部品があるのですが、

それが劣化すると排水時に水漏れします。ただこの使用年数では考えにくいですが・・・。

どれだけ点検していっても水漏れしている場所はなさそうなので、可能性は低いですがタンクを外して確認するしか他に思い当たりません。

お客様にお伝えしたところ「すべて点検してほしい。」との事でしたので、タンクを外して点検してみます。

接続部を確認したのですが、特に水漏れの跡や不具合を確認することは出来ませんでした・・・・稀にこうゆうことはありますね。

同じ現象が起こらなかったり、水漏れしなかったり・・・正直、どう確認しても不具合がなく正常に使えることもあるので、

しばらく様子見てもらう事になってしまいます。そのあとは連絡をいれても普通に使えているようなので、結局その時の原因は分からないままです。

今回もそんな感じがしますね・・・タンクを外すしたので密結パッキンは取り替えておきましたが、これで様子見てもらうしかなさそうです。

タンクを戻した後も色々確認してみましたが水漏れなどは確認できず正常に使えます。

お客様も「なんで水漏れが起こらないんだろう」と首をかしげていました。これ以上確認するところもなく正常に使えているので、

やはり様子を見てもらう事になりました。

このまま正常に使用できればいいのですが・・・。

ページトップ