トイレ修理

トイレ修理 床水漏れ【京都市左京区】

今回は京都市左京区東竹屋町のお客様より、トイレの床に水漏れしてくるとの内容のご紹介です。

床に水漏れしている場合、原因となっているのがウオシュレットですね・・・この依頼内容でダントツではないでしょうか。勿論他が原因って事もあるんですが、今回はどんな感じでしょうか?

トイレはタンクレスになります。

正直、タンクレスのトイレは一番対応が難しくなることが多いです。部品なども代用が効かないですし、電気系のトラブルならお手上げです。メーカー対応になってしまう事も多いですね。

ただ今回は水漏れなので何とかなるかもしれません・・・確認していきましょう。

水漏れしているのはここです。

便器の左奥らへんです・・・機能部からの水漏れでしょうか? 手で触った感じ濡れている箇所は無いですね。覗き込んでもみましたが、漏れている箇所がありません。 排水部からの水漏れも考えれるんですが、可能性は低いかもしれません。 お客様にはすべて確認してくださいとのご希望でしたので、便器を外していきたいと思います。外したほうが機能部の確認もしやすくなるので、どちらもしっかり確認してみましょう。

フランジなどには問題は無いようなので、排水部の水漏れではなさそうです。 便器を外して気付いたのですが、水が溜まっていたのは左側だったんですけど、床は右側のほうが染み込んでいますね。裏側から機能部の確認をしたところ、給水パイプの接続部から水漏れしているのが分かりました。

この部分であれば部品の交換はせず、少し補修すれば改善しそうですね。対応しやすいところで良かったです。

すぐに補修しトイレを元通りに取り付けます。

通水し補修した箇所を確認しましたが、問題はなさそうです。何度か排水しての確認もしましたが、水漏れは改善していますね。今回は対応できる範囲の箇所だったので良かったです。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ