トイレ修理

トイレ修理 詰まり【愛知県名古屋市千種区】

今回は愛知県名古屋市千種区萱場のお客様より、トイレが詰まって流れ無くなったしまったとのご依頼です。

トイレはこんな感じの状態です・・・。

トイレットペーパーを使い過ぎたのでしょうか? 溶けたトイレットペーパーが大量にありますね・・・お客様に詰まったときの状況を聞いてみると「いつも通り使っただけなんですけど、流れなくなってしまった。」との事のようで、特に詰まった原因は分からない様です。 異物などを流してしまっていないか確認しましたが、特に無いとの事でしたので、屋外の排水マスを確認しに行きます。 

トイレの排水マスも問題ないようなので、ローポンプで作業していきます。 通常の詰まりであれば、殆どローポンプで簡単に改善するんですが・・・なかなか状況が変わりません。 

作業した感じだとかなり強い詰まりのような感じがします。何が詰まっているんでしょうか? ローポンプで作業続けたんですが、改善しそうにありませんので、一度ワイヤーを使ってみます。

これは便器内にワイヤーを入れていき、詰まっている物をハンドルを回して削るような感じで作業していきます・・・ 一度引き抜くと固そうな便が付いていました。 便秘気味だったのではないでしょうか・・・便秘の方の便は水分量が少ないので詰まりやすく、改善しにくいですね・・。 特に量が多い時は頑固な詰まりになり、なかなか改善しなこともあります。 今回もそんな感じがしますね。 最悪、便器を外さないといけなくなることもあります。

ワイヤーとローポンプで繰り返し作業していくと、一気に流れ詰まりが取れました。良かったです・・・便器を外さなくて済みました。何度か排水テストをしたんですが、問題ないようなので作業終了となります。

帰り際にお客様と話したのですが、やはり便秘気味だったようです・・・そういった場合は便とトイレットペーパーを分けて流してもらうほうがいいですね。 

ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ