トイレ修理

トイレ修理 水漏れ【奈良県天理市】

今回は奈良県天理市新泉町のお客様より、トイレの床から水が出てくるとのご依頼です。

トイレはこんな感じになります。

ここの床はタイル張りなんですが、その上にCF(クッションフロアー)を直接貼り付けている感じになります。トイレの手前側に水が溜まっているというのですが、便器側から流れてきているのではなく、下からにじみ出てきているみたいです。

一度、CFを剥いで確認します。

床がタイルなので排水口があるのですが、コーキングで固められてします・・・もしかすると下水が詰まってここから溢れてきているのではないかとも思ったのですが、トイレもきちんと流れますし違うようですね。 よく確認すると便器側のほうが濡れている感じがします。 便器下の床フランジに問題があるのかもしれないので、便器を外してみましょう。

やはり床フランジが割れており、排水するたびに水が漏れていたようです。交換が必要ですね。

お客様に今回の原因と交換が必要なことをお伝えすると、「それであればトイレも古いので交換がしたい・・・床も冷たいので何とかしたい」との事でしたので、トイレを選んで頂き交換しました。

まずは床なんですが、タイルにCFが直貼りだったのでまずは構造用合板を貼ります・・・これで冷たさも緩和されます。

ここにCFを貼り、トイレを取り付けていきます。

こんな感じに仕上がりました。TOTOのウオシュレット一体型のトイレです。良い感じではないでしょうか・・・お客様にも喜んで頂けたので良かったです。

ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ