トイレ修理

トイレ修理 水漏れ【大阪府枚方市】

今回は大阪府枚方市渚東町のお客様より、トイレの水漏れのご依頼です。

TOTOのトイレになります・・・詳しく状況を聞いてみると「排水して10分くらいするとタンク内から水漏れのような音がしている」との事です。 トイレに入ると確かにタンクからシューと音がしています。 このタイプのタンクは給水部にダイヤフラムという部品が使われているのですが、劣化してくると水が出なくなり同じような音がすることがありますが、排水してみると水は出てくるので、ダイヤフラムが原因ではない様です。

便器内を確認すると、タンクへの給水が終わっても便器に少しづつ水が漏れていました・・・排水弁パッキンが原因のようです。排水弁パッキンの劣化により便器内に水が漏れてタンクの水が減っていくために、水を貯めようとします。ただ、水が少ししか減っていないのでダイヤフラムが少ししか開かず、今回のような音がするのでしょう。タンク内を確認してみます。

まず驚いたのがタンク内の汚れです・・・真っ黒ですね。これは洗浄剤の汚れです。この状態では修理しても汚れで不具合を起こしてしまいそうなので、タンクを洗浄したほうが良さそうです。そのうえで排水弁のパッキンを交換していきましょう。 お客様にも状況をご説明し、早速作業していきます。

まずはタンクを外して洗浄していきます。

樹脂製のタンクを取り外して屋外で洗浄します。洗浄後、タンクを戻してパッキンを交換していきます。

今回はダイヤフラムも確認すると劣化していたので一緒に交換しています。

交換後、通水し水漏れなどの確認をしましたが、しっかり改善しているので作業終了となります。ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ