お風呂修理

お風呂修理 蛇口水漏れ【兵庫県川西市】

今回は兵庫県川西市錦松台のお客様より、お風呂の蛇口が水漏れしているとのご依頼です。

現場で確認すると蛇口のカバーなどが分解された状態でした。

お客様にお話を聞くと「以前から水漏れしていたんですが、酷くなってきたので主人が分解し止水している状態です。」との事でご主人さんがカバーを取り外して止水したようです・・・ここまでできるだけでも凄いですね。

状況は切り替えのレバーの不具合で水漏れいているようです。蛇口はMYMさんの組み込み式の蛇口ですね・・・正直一番対応しづらいです。部品も取り寄せになりますし、MYMさんなので部品があるかどうかも怪しいところです。使用年数は16年ほど経っているようなので蛇口を交換したいところですが、このユニットバス用に作られている水栓になるので、既製品は取り付ける事が出来ないんです。

修理したところで他が悪くなった時の対応がまた難しくもなってしまいますし、組み込みの蛇口は色々面倒なんです。普通のデッキタイプや壁付の蛇口であれば、交換する際もメーカーなどを気にすることなく交換できますので、対応しやすいんですが・・・。

なので、古い組み込み式の蛇口は今後対応しやすいように少し加工して蛇口を交換することが多いです。今回のお宅の場合だと、普通の壁付が取り付けできるように加工すれば、今後何かあったときも対応がしやすくなると思いますので、お客様に提案させて頂いた所、ご依頼いただいたので早速作業にかかります。

まずは配管の確認の為にカウンターをばらしていきます。

新しい給水栓などを取り付けるための穴を開けていきます。

使わなくなった穴などを隠すためにパネルを貼り、配管して蛇口を取り付けていきます。

浴槽側から水道管が来ているので、そこに湯水の配管を接続します。すべての接続が終われば通水し水漏れの確認を先にしておきます。 問題なければ、防水処理などをしカウンターを戻していきます。

完成です。一般的な壁付のサーモスタット水栓を取り付けしました。 良い感じではないでしょうか?お客様にも喜んで頂けたので良かったです。ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ