キッチン修理

キッチン修理 水漏れ【大阪市西淀川区】

今回は大阪市西淀川区佃の法人様より、給湯室の蛇口が水漏れしているとのご依頼になります。

蛇口は壁付の2ハンドルです・・・20年位ご使用のようですね。

吐水口からポタポタと水漏れしており、水側のハンドルは空回り寸前の状態です。これはスピンドルの山が金属疲労で無くなってきている状態だと思います。ハンドルを取り外して確認してみると、やはり山が無くなっています。お湯側のハンドルの固くなっており、全体的にかなりの劣化が見られます。

状況を担当の方にお伝えしたところ、「蛇口を交換してもらいたいのですが、出来ますか?」との事です。勿論できますが、同じ2ハンドルかもしくはシングルレバーに交換するのか、お尋ねすると責任者の方が来られシングルレバーが良いとの事でしたので早速交換していきたいと思ったのですが、担当の方が「今から出来るんですか? 水が止めれるかどうか・・・。」と、営業中なので水が止めれないかもしれないとの事・・・・。時間をづらして再訪問するか相談していると、管理の方が来られ「時間がどれくらいですか? もうすぐ昼なので少しならいけると思うのですが・・・。」との事、「30分、時間を頂ければ大丈夫です。」とお答えすると、水を止める許可が下りたので、何とか作業できそうです。

正直、再訪問するより今作業させて頂いた方がかなり助かります。ビルになるので貯水槽の隣に設置されているポンプの電源を切り水を止めます・・・出来る限り早く交換していきます。

水を止める前に取り付けの準備まで済ませ、一気に交換していきます。

取り付け後、ポンプの電源を入れ通水します。水漏れなどを確認します。一階の給湯室だったので、上の階の水は殆ど抜けている状態なので、各階のエアー抜きをし作業は終了となります。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ