キッチン修理

キッチン修理 詰まり【京都府長岡京市】

今回は京都府長岡京市天神のお客様より、キッチンの流れが悪いとの内容のご紹介です。

現場に着き確認すると、ゆっくりは流れゴボゴボ音もします・・・かなり排水管が汚れている感じがしますね。屋外の排水マスを確認してみます。

キッチンの排水マスです・・・トラップ桝になっていて油が固まっています。トラップ桝はキッチンから流れてくる油や食べの物カスなどを留めて排水管詰まりを予防するために設置されています。なので定期的な清掃は必要なんです。

掃除せずに放っておくと、どんどん油が溜まっていき固まり排水管を塞いで排水が流れなくなってしまいます。築15年で一度の洗浄したことが無いという事でしたので、しっかり高圧洗浄を行ったほうが良いですね。

お客様にもご説明しご了承頂いたので早速作業していきます。

まずはトラップを外して排水マス内に溜まっている油やゴミを取り除いていきます・・・夏場は特になかなかの臭いを放つのでご自身で清掃する場合はマスクをつけたほうが良いですね。

油などを取り除けば排水管内の洗浄をしていきます・・・キッチン側の排水管を洗浄していくとヘドロや油の塊が大量に出てきました。排水の流れが悪くなってくると、排水管内に排水が留まる時間が長くなるので、その分汚れも付きやすくなり、その為に詰まりが酷くなってしまうんです。

洗浄続けると綺麗な水が出てくるようになったので、洗浄できたようですね。

キッチンから水を流してみるとゴボゴボ音も無くなり、綺麗に流れるようになってします。もう問題はなさそうなので、トラップを取り付けます。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ