屋外の修理

屋外の修理 下水詰まり【京都市下京区】高圧洗浄

今回は京都市下京区本塩竈町のお客様より、下水が詰まってしまったとのご依頼です。

現場に着きお客様に状況をお聞きすると「トイレの流れが悪くなってきたので、排水マスを確認すると汚水が溜まっていた」「以前にも詰まってしまい高圧洗浄で直してもらった」との事です。 前にも詰まったことがあるみたいですね。何か原因がありそうです。

とりあえずは排水が溜まっている排水マスまで案内してもらい、確認します。

この排水マスなんですが、最終マス(公共桝)になります・・・敷地内の最後の桝になり公共下水道に接続されている場所です。なのでいつものように下流側には排水マスが無いのでここから作業していくしかないですね。まずは棒で排水マス内を探り、深さや流れていく方向(下流側の排水管)の場所などを確認していきます。大体の場所を確認しそこに洗管ホースを入れ排水管内に進入させていきます。

排水管に入ってすぐに詰まっている場所に当たりました・・・・しばらく洗浄すると少しづつ流れてはいきます。さらに洗浄を続けていくと一気に流れていきました。

ただ何度か排水テストをしてみると少し水が溜まって流れが悪くなってしまいます。下流側が古い土管なので何かしらの異常があるのかもしれません。 管内の写真を撮ってみると、一部土管が破損しているような感じですね。これはまた詰まってしまいそうですね。

ただその部分は自治体が管理しているので、相談してもらうようお伝えし今回は終了となります。

ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ