トイレ修理

トイレ修理 つまり【大阪市北区】

本日は大阪府大阪市北区小松原町の焼肉店のトイレつまりのトラブルがありご訪問致しました。

お店は梅田にある雑居ビルの7階にあり営業中のトイレが急につまり現在は使用禁止にしているとのことです。

不特定多数が利用するお店のトイレではつまりの原因もわからないことがほとんでです。

コロナ過なので特に衛生面で気をつけたい場所でもあるトイレのトラブル・・・

従業員の方がラバ―カップで直そうとしてもつまりは直らずスマホでトイレの修理業者

を探してたまたまヒットしたのが弊社「スイドウリペア」だったとお聞きしました。

早速ローポンプでトイレつまりの修理を開始していきます。

この段階では・・・もしかしたらトイレに流してはいけない物を流している可能性もあるので

押すことはしないで便器に水を溜めた状態で圧力を引く作業で修理をしていきます。

ラバーカップでの作業は圧力をしこむことしが出来ませんが、水道修理屋さんの必須アイテム

であるラバーカップでは圧力で押し込むことも引くこともできます。

ここが大きな違いです。ローポンプは基本作業は圧力を引くことで便器内の異物を浮かせて

流し込みます。この作業を繰り返し、便器を外すことなくトイレのつまりの修理が完了致しました。

トイレつまり・水の流れが悪いなどのトイレのトラブルならお気軽にご相談下さい!

ご依頼誠に有難うございます!

ページトップ