トイレ修理

トイレ修理 詰まり【愛知県名古屋市昭和区】

今回は愛知県名古屋市昭和区楽園町のお客様より、トイレ詰まりのご依頼です。

トイレを確認すると便器内に排水が溜まっているのですが、殆ど流れていかない状態です。

お客様に詰まったときの状況をお聞きすると、大きいほうの用を足したときに詰まったらしいのですが、特にいつも通り使っただけで、詰まった原因は分からいなとの事でした。 異物なども流してはいないという事なので、まずはいつも通り屋外の排水マスを確認しに行きます。 

トイレの詰まりが詰まってしまった場合、実は下水詰まりだったということは結構多いです。 どこの詰まりの場合でも、まずは詰まっている場所をしっかり確認して適切な作業を考えていきます。 下水で詰まっているのにトイレから作業しても改善することは無いので、確認作業は重要ですね・・・。

屋外にいきトイレの排水マスを確認しましたが、今回は特に問題ななさそうなので、便器内で詰まっている事は間違いなさそうです。 便器内の詰まりであれば、殆どローポンプ作業で改善しますので、お客様に説明しお見積りさせて頂き、ご依頼いただいたので、早速作業にかかります。

作業するとすぐに改善しました。今回の詰まった原因としてはトイレットペーパーの使いすぎか、便の量が多かったり固かったんではないでしょうか? 今のトイレは殆ど節水になっているので、排水時に少し抵抗がかかるだけで詰まってしまいます。 トイレットペーパーを多く使いそうなときや、便がいつもと違う感じがしたときは、分けて流すのもいいと思います。

改善後、何度か排水テストを行い問題なさそうなので、作業終了となります。

ご依頼いただき有難うございました!!

ページトップ