洗面所修理

洗面所修理 排水管つまり【大阪府枚方市】水の流れが悪い

本日は大阪府枚方市伊加賀東町のM様より『洗面台の排水管つまり』の修理依頼を頂きご訪問致しました。

閲覧注意!

M様のご自宅に到着し洗面台の状況を確認します。お聞きすると・・・

コロナワクチン接種後の副反応が原因だったのです。

大規模接種のインテックスの会場でモデルナ社のワクチン接種を受け翌日には発熱39℃

と吐き気の症状が出てしまい嘔吐してしまったとのことです。洗面台の排水管はSトラップ

になっており嘔吐すると食べ物のカスなどがあると簡単に排水管がつまってしまいます。

詳しく聞けば・・・嘔吐する前から排水管が詰まり気味?水の流れが悪くなっていたとのことでした。

洗面台の排水つまりの多くの原因は・・・

石鹸やハンドソープなどのカスや水垢のぬめりなどが排水管内に蓄積され排水がつまることが多いのです。

今回の作業は、排水溝の中に業務用パイプ洗浄剤(医薬用外劇物)「ピーピースルK」

を投入し、5分ほど放置した後「ローポンプ」で排水管のつまりを除去していきます。

ある程度水が流れるようになり排水管を取外し分解してSトラップの中のぬめりや汚れ

を除去していき再度排水管を元に戻して最終チェックをおこないます。

蛇口の水を流し排水の流れが良くなったことをM様にも確認して頂き

排水管のつまり修理が完了致しました。

洗面所の水道「水漏れ」排水「つまり」などのご依頼ならお気軽にご連絡下さい!

ページトップ