洗面所修理

洗面所修理 水漏れ【大阪府箕面市】

今回は大阪府箕面市箕面のお客様より、洗濯蛇口から水漏れしているとの依頼内容になります。

蛇口は単水栓なんですが、湯水両方あります。

こういった場合は混合栓が付いているのが殆どなんですが、単水栓は珍しいですね。お客様に水漏れの状況をお聞きすると、どうやら水側の蛇口のハンドル下部から漏れているようです。 水を止めているときは大丈夫なんですが、水を出すとハンドルの付け根から漏れてきます。。 蛇口の可動部には勿論パッキンが使われているんですが、そのパッキンが劣化し漏れてきているようです。因みにお湯側は全く使っておらず、閉めっぱなしのようですね。

大体、混合栓が付いていてもお湯は使っていないご家庭が多いですね・・・何でなんでしょうか? お湯だと汚れも落ちやすくなりそうなんですが・・・最近の洗剤は優秀なので、使わなくていいのかもしれませんね。

さて、今回は蛇口自体も古くなっており、給水ホースの接続アタッチメントもかなり劣化していますので、お客様には修理と洗濯用蛇口への交換をご提案させて頂きました。 洗濯用の蛇口に交換すれば接続のアタッチメントは必要なくなります。  ご相談した結果、交換ご希望との事でしたので、早速作業していきます。

お湯側の蛇口も使っていないとはいえ、放っておくと水漏れを起こす可能性もありますので、取り外して止水プラグを取り付けました。

後は洗濯用蛇口の取り付けです。

完成です・。【LIXIL LF-WJ50KQA】を取り付けました。これで接続アタッチメントも使用することなく給水ホースを接続できます。緊急止水弁も付いて安心です。

いつも通り水漏れの確認をし作業終了となります。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ