キッチン修理

キッチン修理 蛇口水漏れ【京都市下京区】

今回は京都市下京区東塩小路町のお客様より、キッチンの蛇口から水漏れしているとの内容のご紹介です。

蛇口は壁付のシングルレバー混合水栓なんです・・・かなり古いTOTOの物ですね。

使用年数を聞いてみると大体25年位のようです。今まで全くトラブルが無かったようですので、すごく長持ちしていると思います。シングルレバーの混合栓も初期の物の方が丈夫な感じがします。今の蛇口は何のトラブルもなくこの年数は持たないでしょう。

水漏れは吐水口からポタポタと漏れている状況なので、カートリッジの不具合なんですが使用年数を考えると部品があったとして交換してもすぐに不具合が出る可能性がかなり高いと思います。他も確認するとスパウトの付け根もグラついています。正直、修理の段階ではなく交換のするのが一番いいと思います。

お客様にも状況をご説明し、交換での対応になることをお伝えすると「そうですよね・・・かなり古いんで交換になるとは思っていました。」との事で、交換することのご了承を頂けたので早速交換していきます。

ここまで古いと取り外しにかなり気を使いますね。古いものほど水道管との接続部が強く固着してしているので、取り外そうとすると水道管に負担が掛かり折れてしまわないかとひやひやです。かなり慎重に作業することが必要です。給水栓の錆なども気になるところですね。

とりあえず慎重に取り外していきましょう。

心配していたよりは簡単に取り外しできました・・・給水栓の錆も殆どありませんね。軽く研磨すれば、このまま新しい蛇口も取り付けできそうです。良かったです。

こんな感じに仕上がりました・・・古い分、防水処理もしっかりしておきました。蛇口は【LIXIL SF-WM435SY】です。

通水後、水漏れを確認して作業終了です。ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ