トイレ修理

トイレ修理 便器交換【京都市左京区】

今回は何度か管理物件の便器交換をさせて頂いたお客様から、また別の物件の便器を交換してほしいとの依頼を受け現調に向かいました。物件は京都市左京区下鴨です。

依頼のあった部屋の便器を確認してみると、古い隅付きタンクのトイレですね。

今回、ロータンクタイプのトイレに交換ご希望なのですが、床を図ると通常のロータンクのトイレの取り付けは出来ないほど狭いです。 唯一、取り付けできそうなのがTOTOさんのコンパクトリモデルというトイレです。トイレブースの一辺が800mm×800mmあれば対角線上に取り付けできるトイレになります。このトイレは今回のような狭い隅付きトイレから交換できるように作られています。が、本当にギリギリのです。きっちり一辺が800mmの正方形です。何とか取り付けできそうです・・・あと少しでも狭ければ隅付きのトイレしか無理でした。

お客様にご連絡し通常のロータンクは狭いため取り付けが不可能なことと、TOTOのコンパクトリモデルなら取り付けが可能だが対角線上に取り付けになることなどをご説明しお見積りさせて頂いた所、ご依頼頂けたので後日日程を調整し施工しました。

まずは既設の既設の便器を解体し、新しい便器に合うように排水管を移設します。

リモデル便器なので排水芯は調整できるようになっているのですが、範囲が少なすぎます。ほとんどが排水管の移設が必要になりますね。

床は構造用合板を貼り、クッションフロワーで仕上げます。後は便器を設置すれば完成です。

なかなかいい感じに仕上がったんではないでしょうか・・・お客様にも喜んでいただけました。

ご依頼いただきありがとうございました!!

ページトップ