洗面所修理

洗面所修理 水漏れ【大阪府守口市】

今回は大阪府守口市河原町の店舗様より、手洗の蛇口を取り付けてほしいとのご依頼です。

今回のような依頼は店舗様などでよくある案件なのですが、保健所の方でこの場所に手洗が必要になるので設置してくださいなどの指導があるみたいですね・・・水道管なども来ていない場所が多いので、水道管の工事をしなければいけない場合も多いです。さて今回はどんな感じになるのでしょうか?

ご訪問し場所を確認してみると、きちんと水道設備が整って居る感じですが、どうゆう事でしょうか?

取り付けと聞いていたので、新しい蛇口に交換するのでしょうか? お客様に依頼内容を詳しく確認すると、どうやら蛇口の交換ではなく、ハンドルをレバー式に変えたいとの事でした。レバー式と聞くとシングルレバーを思い浮かべるのですが、そうではない様です。レバーはお客様がホームセンターで購入してきたこれのようです。

あぁ、このレバーかと思ったのですが、なぜわざわざこれに変えるのかと気になってお客様に聞いてみると、これも保健所の指導のようです。普段は使っていない蛇口なのでお客様としては何でもいいらしいのですが、最近、通達が来てハンドルがダメになったらしいです。なんでなんすかね・・・どっちでも良さそうですが。 で、お客様が保健所に問い合わせたところ、このレバーで良いので交換してくださいと言われたようですね。

ただ、この交換ならお客様にも出来るのでわざわざ依頼するまでもなさそうですが・・・・ご高齢の方だったので、難しいとの事です。こうやってやれば自分でも出来ますよって伝えたのですが、面倒くさいのかやってくれとの事でしたので、交換しました。

作業中、お客様もずっと見ていたのですが、「これは難しいわ・・私にはできんわ。」と、言っていました。簡単なことなんですけど、ご高齢なので難しいのかもしれませんね。

まぁ、お客様にも喜んで頂けたので良かったです。

今回は手洗い場のハンドル交換作業のご紹介でした。

ページトップ