コラム

トイレつまりで水位が下がるのは危険!?水位が上がる・下がる原因を解説!

トイレつまりで水位が下がるのは危険だとご存知でしたか?

トイレを使用していると、

あれ?いつもより水位が低いな」
「いつもより水が少なくてニオイがキツイ」

など、トイレの水位とニオイが関連しているの?と感じたことがある方も多いのではないでしょうか?
トイレの異臭の原因と関連している水位の高さ。
水位が低くなってきているときは異臭や故障の前兆かもしれません。
水位と異臭の関係・故障を未然に防ぐ方法をご紹介します!
ぜひ最後までご覧ください。

※「キッチンの排水溝の詰まりをすぐに直して欲しい!」とお急ぎの方は、
 スイドウリペア.comにご連絡ください!
 お見積り0円・出張費0円でご対応いたします。

————————————————————-

スイドウリペア.com
TEL0120-030-786
【受付時間】24時間365日対応

————————————————————-

トイレの水位が下がるのはNG!危険の前兆

トイレは和式・洋式問わず、水が一定量便器に溜まっています。
これは封水と呼ばれ、封水の水位が上がり過ぎたり下がり過ぎたりするのはトラブルの前兆です。
今は水位が下がっているだけで何も起きていないかもしれませんが、放置すると危険です。
水位が下がることを放置しておくと、下記のような現象が起こることがあります。

  • ①悪臭、異臭の原因になる
  • ②水漏れを起こして、近隣住民に迷惑をかける可能性がある
  • ③トイレ自体が使えなくなる

上記の現象について、順番に解説します。

水位の低下は悪臭、異臭の原因になる⁉

水位が下がりすぎると悪臭の元になります。
封水の主な役割は、排泄物の悪臭を水の中に封じ込め、悪臭を軽減することです。
水位が下がりっぱなしだと、ニオイを水の中に封じ込めることができないため、ニオイがどんどん漏れ充満してしまうのです。

近隣住民に迷惑をかける可能性がある⁉

水位が下がったからといって必ず起こるものではありませんが、つまりが原因で水位の高さが下がっていたり上がり過ぎていた場合は水漏れが起こる可能性があります。
水位が下がっている、上がっているのはトイレがつまった際に起こる症状です。
マンションやアパートでトイレつまりを放置すると下の階に水漏れしてしまい、最悪の場合損害賠償を請求されてしまう場合もあります。
普段と水位が違うように感じたらトイレつまりを疑いましょう。

トイレが使えなくなる⁉

水位の大きな上下はトイレの不具合によって起こるものです。
トラブルの前兆が水位の上下になるのです。
早めに対応していきましょう。

トイレつまりの主な原因

トイレつまりの原因の多くは「水に溶けないもの」か「水に溶けるものを大量に」流してしまった場合に起きます。

大量のトイレットペーパーや便

トイレが使えなくなる

水に溶けるように作られているトイレットペーパーですが、大量に流してしまうとトイレつまりの原因になります。
最近増えてきている節水トイレは、水量が少なくなっているので押し流せずにトイレつまりがしやすくなっています。

ティッシュペーパーや“トイレに流せない”おしり拭き

トイレが使えなくなる

ティッシュペーパーやおしりふきなど、赤ちゃん用・ペット用問わず、基本的にはトイレに流せません。
特にティッシュペーパーは簡単には水に溶けないように作られているため注意が必要です。
女性の生理用品やおむつは吸水性が高く、つまってしまうと自分では対処できなくなるためとても危険です。絶対に流さないようにしましょう。

食べ残しや料理で出た生ゴミ

トイレが使えなくなる

カップ麺のスープなど残飯には固形物や油分が多く含まれるため、トイレの排水路では処理しきれず、つまりの原因となることがあります。スープに含まれる油も良くないので残飯をトイレに流すのはやめましょう。
嘔吐物も同様の理由でトイレつまりの原因になることがあります

水道業者に連絡

水道業者へ連絡

トイレつまりはラバーカップで簡単に解消できる場合もありますが、解消できないときは水道業者に修理の連絡をしてください。

大阪エリア/京都エリア/奈良エリア/兵庫エリア/愛知エリアではスイドウリペアにお任せください!

スイドウリペアでは

  • 24時間365日営業
  • 御見積0円
  • 出張料0円

です。お見積り後のキャンセルも可能で、自社施工によって、低価格での安心修理を行います。

まとめ

いかがだったでしょうか?トイレつまりは水位の上下で判断ができる場合が多いです。ラバーカップで解決応急処置を行いましょう。
応急処置を行っても繰り返したり、解決しない場合は水道業者への修理の依頼をおすすめします。

スイドウリペアのトイレ修理はこちらから

ページトップ